永久脱毛(医療脱毛)とエステ脱毛のサイトや広告の違いは?

脱毛のサイトをいろいろ見ていたら、エステ脱毛と医療脱毛の違いが凄いんです。

 

ちょっと気になったので調べてみました。

 

はっきり言うとエステ脱毛はかなりインチキくさいです。

 

見ていると、こんな広告やサイトでいいの?と思っちゃいます。煽りまくりです。

 

医療広告ガイドライン」というのがあるんですね。

 

医療脱毛は、自由診療です。医療行為なので料金をわかりやすく明記しないいけないんです。

 

それに比べてエステ脱毛の場合は、公式HP見ても料金なんかまともに書いてないです。

 

「詳しくは、無料カウンセリングへ!」の一点張りです。サービス受けるのに料金がわかんないなんてなんなのよ!

 

料金わかんないのにカウンセリングなんかおっかなくて行けないですよ。

 

大手のミュゼやTBCなんかは書いてありますけどね。他のサロンじゃ月額いくら!ばかりで一体総額いくらなのかわかんないです。

 

でも、クリニックでも料金がわかりづらいHPもありますね。

 

例えば30回払いの月額料金だけで総額がかけ算しないとわかんないのです。これってどうなのであろうか?明確じゃないですよね。

 

広告の小さい字もいけない!

電車広告見ても、大事な部分はちっこい文字で見えないですよ。どこのエステも大事な部分は最後の方に※マークで小さい字で書いてあります。

 

 

そんな事も医療脱毛じゃ禁止です。と言うか全部規制して欲しいですよね!

 

医療脱毛は、口コミや体験談も禁止です。

エステ脱毛の公式サイトの口コミなんかも何とでもかけますからね。誰も見てる人はいないと思いますけどね。

 

芸能人を広告に利用するのも禁止

エステじゃ当たり前の芸能人。インスタでここで脱毛したよ!よく見ますね。でも、医療脱毛じゃダメなんです。それと著名人が通ってるよ。なんてこともね。

 

でも、院長が出てる場合は良いんですね。高須さんなんか芸能人じゃないですから。でも、すごく有名ですけどね。

 

そう言えばCMもドバイにヘリコプターで飛んでるだけで医療とは関係ないですね。これも規制されないようにしているのかなぁ。インパクトはありますけどね。

 

雑誌や新聞で当院が紹介されました!

これもよく見る広告ですね。紹介されたといっても、これってお金払って掲載してもらってるだけでしょ!

 

物は言いようです。(^。^)

 

ビフォーアフターもダメ!

これは、一般的にダメになってきてます。ライザップはジムだからいいのかな。

 

SNS、blogもダメ!

医療機関が運営してるとわかるものは、ダメなんです。

 

エステ脱毛じゃバンバンやってるけどね。

 

元気になったような写真やイラストもダメ!

そこまで禁止なのと思いますがダメだそうです。でも、基準がわかんないですね。


ローンの回数に異議あり!そこまでして安く見せたいの?

これは、エステ、クリニック両方に言えることですが、「月々3000円で全身脱毛が!」

 

なんてどこの公式サイトにも書いてあります。

 

3000円!?とよく見るとちっこい字で70回払いの場合。なんて書いてありますね。

 

70回ローン!?一体何年かかるんじゃ!

 

普通ローンって長くても24回とかじゃないですか。

 

そこまでして安く見せたいのか!その性根が気に入りません。性根が!

 

無駄で意味のないことなのでぜひ辞めてもらいたいんです。

 

脱毛サロンに多いんですけど、ローンの分割の料金だけ書いてあって総額がわからない。なんて脱毛サロンもあります。

 

どうなってんの?それでいてカウンセリング?行くわけないじゃない!というか行きたくてもいけません。

 


今時・・。という広告多いですね。

 

見れば見るほど、なんなのよ!と思うエステの広告です。

 

普通に書けないのかなぁ。こんなのじゃ、そのうち脱毛といえば医療脱毛で永久脱毛!になっちゃいますよ。

 

エステで脱毛する人はいなくなると思います。しかし、気がつかないのかなぁ・・。

 

もう、そんな時代じゃないですよ。

このページの先頭へ戻る